正月は男も女も激太り警報発令!爆食い止めて自分磨きで新年デビュー

0

ゆるゆるだらだらと年の瀬から年始を過ごす――それが正月ライフ。

世界中からも「働きすぎ(笑)」と言われる日本人にとって、正月は唯一、公的にゆるむことを許されたような期間です。

思う存分、のびのび、だらだら、気楽に過ごしましょう。

とはいえ、ゆるみすぎになるというのも、ちょっとどうなんでしょうか?

正月の怠惰な空気というのは、美容の危機でもあります。お餅を食べたり、お酒を飲んだり、死ぬほど寝たり――どんなリスクがあるか、よくご承知ですね?

まぁ一言で言えば、激太りして、年始に絶望を味わう。「ファッティーニューイヤー Fatty New Year」ですわ。

正月太り予防~何も食べすぎることはない!

誰もが陥りがちな罠、「正月太り」。

だらだらとやることもないお正月は、つい、パクパクバクバククチャクチャとまるで豚のようにガツガツ食べてしまいます。

こんなときくらいしか食べる機会もないようなお雑煮。餅の数も3つ、4つと…。おせち料理だって、やっぱりおいしい!それにお酒も合う。食欲の赴くままに過ごして、ふと、思います。

あれ? 大丈夫かな――体重計に乗る=死 を意味することに。

でもね、お雑煮もおせちも、お酒もおいしいですが、それを摂生できないんであれば、厳しい事をいいますが、本当に正月を利用してただの豚になりたんですか?

今このひと時しか飲み食いできないものというわけでもなく、正月は何も生死をかけたサバイバルというのでもありません。「生存」に必要十分な量、穏やかに食べて、静かに飲めばいいだけなんじゃないですか。

「正月の食事なんて、別に特別なことじゃない」と自己暗示し、食欲を鎮めましょう。

それでも、食欲がとまらない?

そんなときは話題の酵素ダイエットなんかで、食事を置き換えてみるなども検討してみては。

手軽に始める置き換え酵素ダイエット



ボディケアを「楽しみながら」実践しよう

だらだらと過ごしがちな正月をそれではどのように有効活用しましょうか?

せっかくなら、自分リニューアルにその時間を使ってはいかがでしょう?

学校にも会社も休みで、人と触れ合うこともない正月には、誰しもボディケアをサボってしまいがち。

年末のおそろしい忙しさのツケが、伸びっぱなしのムダ毛、あるいは臭いっぱなしの体臭として回ってきているのでは。まさかそんな状態で放置したまま、仕事始めを迎えるおつもりですか?

とはいえ、「がんばらなくちゃ」なんて必死になることはありませんよ。できる範囲で、それが義務みたいに感じられない範囲で、ボディケアは楽しみながらやればいいのです。

ムダ毛の処理も、躍起になることはありません。まだ冬ですし、服の上から見える範囲だけでいいでしょう。あるいは、パートナーがいる人はワキやアンダーのケアも必要ですが。

臭いの対策もまた、ゆるゆるという感じでOKかと思います。いろいろと雑誌で紹介されているようなことをやるのは面倒臭い! という人は、サプリメントでも飲めばそれでいいでしょう。特におすすめは、腸内環境をリフレッシュしてくれるようなサプリです。便になる前の胃腸の食べ物の臭いが収まれば、ずいぶんと体臭も薄くなるという話ですし。

それに、そういうサプリにはだいたい、お通じが良くなるという効果もあります。お餅で詰まった腸をサプリでリフレッシュさせ、正月太り&便秘をダブルで防いじゃいましょう。

明日は元旦。今日でピザデブ卒業するから最後の晩餐や!

明日は元旦。今日でピザデブ卒業するから最後の晩餐や!

新しい恋に出遅れないためにも――!

新しい年の始まりは、誰もが、小さな「期待」を持って迎えるものです。

その「期待」の大半は、おそらく誰もにとって、「恋の予感」というものでしょう。人と人とは、出会いがすべてです。

誰もがみんな、新しい、心を許せる人との出会いを求めています。新年の学校には、あるいは社内には、街角には、そのような希望が溢れています。

ふいに訪れるかもしれない、「そのとき」に備えて、すべての準備はしておくべきではないでしょうか。

ムダ毛処理、体臭予防を含めたボディケア、そして、もっと大きな意味での「身だしなみ」もまた、新しい年を素晴らしいものとするために必要不可欠なことです。



口臭対策
ワキのニオイ対策
体臭対策
頭皮臭対策
便臭対策
ダイエット対策
space

お得かつ効果が期待できるニオイ対策商品

メンズデオ7200
Share.

▲TOP