サンタの鼻が曲がっちゃう!聖夜が地獄と化さないためのデリケートゾーンケア

0

クリスマスが今年もやってきます。さてどうでしょう?当日は一緒に祝えるパートナーがいますか?

であれば、聖夜も予約済ということですね。なんといっても、恋人たちの6割がパートナーと「愛しあう」そうなんです。

せっかくの日なのですから、静かにより深く満たされるのが理想。当日には彼にも、特別きれいな自分を見せてあげたいものですね。

ちなみに、あくまでもロマンチックに「聖夜」ですよ。間違っても性夜なんかじゃありませんからね。

意地でも意識したい「身体の臭い」

何度も愛し合ってきたパートナーの前では、愛しあうことに関して緊張感も特別感もないかもしれません。それはそれで良いことですが、言い方を変えれば、「気の緩み」とも言えます。

「気の緩み」は、ともすれば女子力の危機をもたらします。スキだらけのムダ毛処理、まったくできていない体臭のケア。

女性特有の良い香り(シャンプーみたいな香り♪)というのはほぼ全ての男性が好ましく思うものですが、反対にそれが「悪臭」となると、言い方は悪いですが、「女のくせに臭いなどとは何事だ!」とものすごく幻滅されてしまいます。男性にとっては、女性というものは素敵な香りがする生き物なんです。

そして普段から優しい彼は、多少そのような臭いがしていても、あえて口に出して指摘することもないはずです。でも、いつまでもそんな気遣いに甘えていていいのでしょうか?

たまにはちゃんと体臭の対策もして、臭わない自分を恋人にプレゼントしてあげましょうよ。

あかん…臭いわ…クリスマス・ヘル(地獄)や…

あかん…臭いわ…クリスマス・ヘル(地獄)や…

超絶注意! クリスマスに下半身が臭ってない?

体臭については、シャワーを浴びれば、その大部分は防げるはずですよね。

ただし日常的なケアや、ちょっとお湯を当てるくらいではどうにもならないのが「内側」からむわっと広がるデリケートゾーンの臭い。粘膜から排出される液体には、普通の汗とは違う「タンパク質汚れ」が含まれています。

これは軽い手入れで完全除去できるものではありませんし、下着にもその汚れが付いてしまうと、少し汗を掻くだけで強く臭ったりもします。

その他にも、例外的なものとして、「スソワキガ」という臭いがあります。スソワキガはアポクリン腺という性腺から分泌される汗の臭いのことで、ワキガと同じ臭いが下半身からも漂ってしまうという症状です。

ワキガ体質の女性は多くの場合、スソワキガも併発しているので、その自覚がある場合にはより入念なケアが求められます。

そんなこんなで、素敵な聖夜をぶち壊しかねないデリケートゾーンの激臭。いざという時、お股を開放した際に激臭が漂ったりしたら、サンタも鼻を曲げて逃げ出してしまい、全てが台無し、奈落の底に真っ逆さま、地獄へgoです。

普通の石鹸で落ちない汚れは「ジャムウハーバルソープ」

上で触れた「タンパク質汚れの臭い」と「スソワキガ」ですが、そのどちらも、しっかりと防げるアイテムがあります。普通の石鹸やボディソープでは足りないと思ったら、「ジャムウハーバルソープ」を使ってみましょう。女性の味方、LCが開発した人気商品です。

使い方もとてもシンプルです。軽く泡立ててデリケートゾーンにつけ、3分泡パックしてから洗い流せば、それですっかり臭いが落ちています。

月経中のあの独特な生臭さや、おりものの臭いにも効果的なようですよ。また黒ずみの除去や、ヘアを柔らかくするという働きもあるようなので、そのような悩みをお持ちの方もテストしてみてはいかがでしょう?

さらにジャムウハーバルソープの良いところは、デリケートゾーンの他にも臭いが気になる足やワキなどにも使えるというところです。

胸回りの黒ずみが気になっていたというユーザーからも、何か月か塗り続けた後で、「きれいなピンクになった」という声が上がったりしています。クリスマス前のボディケアに欠かせないアイテムと言えそうです。

口臭対策
ワキのニオイ対策
体臭対策
頭皮臭対策
便臭対策
ダイエット対策
space

お得かつ効果が期待できるニオイ対策商品

メンズデオ7200
Share.

▲TOP