秋空の満月を楽しむ前に準備しておきたいあの日のニオイ対策

0

秋の夜長に、美しい月。お月見シーズン到来です。

今ではそのような文化も廃れつつありますが、そこをあえてリバイバルさせる風情で、ご友人と楽しむのもオツかもしれません。

でも、お気をつけて。満月を見ると変身する狼男のように!? 月がきれいに出る日には、突然、アレが来てしまうという女性も多いと言います。

その理由は、女性の生理周期と月の満ち欠けの周期が重なりやすいからなのだとか。満月の日は出産も多いといわれますね。引力との関係が生体に何らかの影響を与えているようです。

いずれにせよ、月が大きくなれば、それだけ確率が上がるということですから、お月見の際は、デリケートゾーンのニオイ対策をしておくに越したことはありません。

また、女性特有のニオイに敏感な男性も、割りと多いと聞きます。もしお月見デートを検討しているのであれば、なおさら重点的に対策を検討したいところです。

女性のカラダの神秘~満月の日に突然は本当?

多くの女性は、大体28日前後の周期と言われます。これは、月の満ち欠けとも重なる周期です。

ですから夜空に月が美しくかかる日には、ちょうど生理を迎える女性も多いのも納得と言えます。満月の日には突然生理になりやすいと言われるのも、確率論で説明できますね。

また、そのようなバイオリズムとは別に、アレにはいろいろな逸話も。

たとえば、生理の期間中の友達が座っていた椅子に座ると、自分も来てしまう、とか。「生理は伝染する」ともよく言われますよね。また、心の状態によって早くなったり遅くなったりすることもしばしばです。

「満月の日に突然来たことありますか?」と訊かれたら、ああそんなことあったかも、と思い当たる人もいるかもしれませんね。とにかく、月の満ち干きと周期バランスはシンクロしているようなもの。ですから「月がきれいな日には警戒すべき」と思っておくべきでしょう。

お月様とシンクロしてる人が多いらしい

お月様とシンクロしてる人が多いらしい

デリケートゾーンからのニオイ問題

女性の方には見慣れているデリケートゾーンからの出血や臭い。これは女性独自のものであるということを忘れてはいけません。

しかたのないことではあります。ただし、それに慣れてしまうのは少し危険です。

実は経血には少なからずフェロモンも含まれているので、敏感な男性ならば、「体臭でわかる」とも言います。また、特有のニオイに嫌気を感じる人は、男性のみならず女性にも多いとか。

女性だって期間中であることが異性に知られて、あまりいい思いをすることはないでしょう。もし、お月見と周期がかぶっている方であれば、身だしなみも踏まえて備えは必要。

そしてもう一つ。月経時期が来ると、いつもより体臭が強くなるようで気になるという人も増えるそうです。実際、生理の際は、ホルモンバランスが崩れがちになったり、女性ホルモン「プロゲステロン」のホルモン分泌が活発になり、皮脂の分泌量、そして体温が上がります。そのため、普段よりも、体臭や汗のニオイ発生する可能性もあります。

そういうニオイを予防するには、日頃から、体臭ケアサプリを飲んで臭いを抑えるように対策を。普段から飲む習慣を身につけておけば徐々に体臭が軽減されてくるので、特別な日だけでなく、毎日の生活でも他人に「臭い」と思われる危険が減りますよ

月経周期を整えるための方法

生理周期を整えるための方法に関しては、みなさん、独自の理論を確立されてらっしゃるのではないかと思います。自分の身体のことは、自分が一番わかるはず。「毎日きちんと三食取ること」「不規な生活はしない」など、個々の考え方があるでしょう。

一般的に生理周期を整えるための方法は次のように言われています――「ストレスを溜めない」「適度に身体を動かす」「暴飲暴食を控える」「無理なダイエットは控える」…言葉でいうのは簡単ですが、なかなか難しいことばかりですよね。

低用量ピルを使えばより確実に生理周期は整いますが、そこまでやるのは、さすがに大袈裟なような気もします。

秋はまた、月の効果だけでなく、夏からの急激な温度変化で自律神経やホルモンバランスも乱れやすい時期です。急な月経に対応できるよう、その備えはくれぐれも怠りなく…。

なおPMS(月経前症候群)で、どうしてもイライラが止まらないなどの症状の方、周期が安定しない妊活中の方のピルの使用はむしろ効果的でしょうから、そのような症状をお持ちの方は、積極的にピルの利用も検討下さい。

口臭対策
ワキのニオイ対策
体臭対策
頭皮臭対策
便臭対策
ダイエット対策
space

お得かつ効果が期待できるニオイ対策商品

メンズデオ7200
Share.

▲TOP