意外に汗かく桜見物 お花見デートに体臭を持ち込むなかれ

0

春の風物詩である桜、お花見を楽しみにしている女性も多いでしょう。会社でのお花見も仲間同士でのお花見も、何か心躍ってしまいますよね。

ファッションだって、春の風景に溶け込むようにさり気なくまとめたいものです。けれど本当に外側だけ取り繕って、それでいいのでしょうか?

みなさん、大事なことを忘れているかもしれませんよ。まだ涼しい季節ですが、お花見シーズンは、酒であたたまるは、盛り上がって騒ぐはで、意外に汗をかいてしまうんですから。

お酒も入って上気するお花見、大汗注意報!

お花見にはおいしい食事とお酒がつきものです。みんなでお喋りを楽しみながら、お酒も少しずつ入ってくると、どんどん盛り上がってきます。

そしてお酒が入ると身体が熱くなって普段より多くの汗が染み出てきます。またその汗も塩分やアルコールが濃く含まれるので、時間が立つにつれ、雑菌臭に…自分では気が付かないうちにかなり嫌な臭いを放っていたりするんです。

そんな恥ずかしい事態を避けるためには、汗対策も万全にしておかなければならないでしょう。まず、体温の変化に対応できるように、脱ぎやすいカーディガンなどを着ていくこともそうですし、あまり飲みすぎてはしゃがないように気を付けるというのも大事です。

それでも多少は汗もかいてしまうので、普段から体臭を気にしている方は、その直前1週間くらい前からの食生活には気を付けた方がいいでしょう。脂っこいものを控えたりするというのは、大切な心がけですね。

恋人とのデートには特に気を付けて汗対策を

これが気心の知れた友達とのお花見ならいいですし、会社内でのお花見でも大した問題はないでしょうが、異性と二人きりの桜見物で汗の嫌な臭いがするというのは、もう残念すぎます。

恋人や、そんな関係になれそうな微妙な相手との花見では、より万全を期した対策が求められるでしょうね…。

けれど、汗というのは単に止めればいいというものではありません。発汗を神経からブロックして抑えるという医薬品もないではないですが、副作用も強いので、安易にそれに頼るのはおすすめできません。

また汗は体温調整のために必要なものなので、あまり不自然な形で完全ブロックするようなマネをすると、体内に熱がこもり、身体が怠くなります。

といって、市販されている制汗剤やデオトラントグッズでは不十分というのも確か――。

爽やかな香りを漂わせて、異性と密着して花見を楽しむためには、どうすればいいのでしょうか?



いやいやいや、汗臭いのとかマジ無理だから

いやいやいや、汗臭いのとかマジ無理だから

アセッパーで全身の汗を抑制する

汗の量を減らし、なるべくその臭いをなくすサプリも多く出ていますが、その中でも最近注目されているのが「アセッパー」という商品です。

消臭の原理にも納得いくものがあり、4つの天然由来のポリフェノールを使っています。具体的には、「トマトポリフェノール」「スイカポリフェノール」「リンゴポリフェノール」そして「アサイーポリフェノール」です。どれも一般的に健康に良いとされる食材ばかりで安心できますね。

さらに、その他、消臭の定番成分も――「柿渋エキス」「マッシュルームエキス」「クロレラエキス」の3つが、徹底してあなたの体臭を薄めてくれます。

プラスαで、女性には嬉しい美容成分が含まれているのも注目です。腸内環境を整える「大豆イソフラボン」や、利尿作用のある「コーンシルクエキス」で、お肌もツルツル。

これで便秘に悩まされることもなく、身体の中の不要なものをすべて出し切って、常にフレッシュな体調を維持することができるようになる可能性が高まるはず。

もちろん、汗のニオイも軽減されることでしょう。

春の美しい桜の中を、「私は汗をかいても臭わない!」という自信を持って歩けるというのは、大きなことです。気になる男性へのアプローチにもまた、大胆になれそうですね。



口臭対策
ワキのニオイ対策
体臭対策
頭皮臭対策
便臭対策
ダイエット対策
space

お得かつ効果が期待できるニオイ対策商品

メンズデオ7200
Share.

▲TOP